ÂME – ファド・ラ・ファド

作曲:チェ・ファジョン
Composed:Choe Foajeon

フランス語で魂を意味する「ÂME(ラーム)」より、『天上』。
ファドはポルトガルの代表的な音楽として長い歴史を刻んできましたが、どういう訳かアジアや特に日本に於いてあまり知られていないようです。切なく優しい旋律は、むしろアジアの音楽体質に合っているような気がします。ファド・ラ・ファドは中国の琵琶の渇いた音によって、より新しい趣を感じさせてくれます。
心の芯に打ち込むような鮮やかなファドをお楽しみ下さい。

“Âme” means “spirit” in French.
“Fado・ra・fado”
Fado has formed a long history as Portuguese representative music; however, for no reason, it is not known well in Asia, especially in Japan. The sorrowful and tender melody sounds like rather matching with Asian musical sense. Fado・ra・fado makes us feel a newer taste with dried sound of Chinese pipa. Let us enjoy bright fado that strikes the core of our hearts.



インストゥルメンタル